2010年03月16日

<シー・シェパード>今後の展開に不安の声も 船長逮捕(毎日新聞)

 反捕鯨団体「シー・シェパード(SS)」の抗議船「アディ・ギル」号船長でニュージーランド人のピーター・ベスーン容疑者(44)が12日、艦船侵入容疑で海上保安庁に逮捕されたことを受け、捕鯨関係者からは「当然のこと」と厳しい対応を求める声が相次いだ。一方で、逮捕が格好の宣伝になり、妨害が繰り返されることを懸念する関係者もいた。SS側は豪州やニュージーランドの反捕鯨世論をあおる姿勢を強めており、逮捕で調査捕鯨をめぐる環境が好転するかは未知数だ。

 ■鯨料理店

 東京都台東区で鯨料理店「えんむすび」を営む伊藤武志さん(32)は97年から2年間、南極海での調査捕鯨に参加していた時に環境保護団体「グリーンピース」から妨害されたという。伊藤さんは「逮捕は当然。これまで日本は強い態度を示せなかったのでようやくという感じだ。捕鯨反対なら会議で訴えるべきだ」と話していた。

 ■捕鯨基地

 関東の捕鯨基地、千葉県南房総市の捕鯨業「外房(がいぼう)捕鯨」の庄司義則社長(49)は「SSの侵入行為は確信犯のような感じがする。世間の注目が集まれば支援者から資金が集まる恐れがあり、逮捕で妨害行為が悔い改められるどころか、資金が潤沢になって繰り返されないだろうか」と不安な様子だった。

 ■環境団体

 野外での環境教育活動に取り組むNPO(非営利組織)「エコプラス」の高野孝子代表理事は「SSは世界の環境団体の中で最も極端なグループだ。反捕鯨を訴えるなら、船を直接攻撃するのではなく、日本の市民に問題提起し、ともに解決策を探る方法があったのではないか」とSSの手法を疑問視する。

 ■豪州・NZ

 【ジャカルタ井田純】ベスーン容疑者逮捕は、SSが捕鯨妨害活動の拠点とする豪州や母国ニュージーランドでも速報で伝えられた。SSのポール・ワトソン代表は「日本は自分たちが船を沈め、殺しかけた相手を裁こうとしている」と述べ、反捕鯨世論をあおる意図を鮮明にしている。

 メディアを通じた反捕鯨キャンペーンを生命線とするSSにとって、今回の逮捕は「格好の宣伝材料」(外交筋)。

 ベスーン容疑者を「反捕鯨戦争の犠牲者」に祭り上げ、裁判などを通じて豪州、欧米諸国などでの反捕鯨アピールに利用する構えを見せている。

【関連ニュース】
シー・シェパード:「被害者を逮捕」と団体代表が非難
シー・シェパード:メンバーの男を艦船侵入容疑で逮捕
シー・シェパード:監視船侵入のメンバーに逮捕状 海保
調査捕鯨妨害:「昭南丸」侵入容疑で拘束の男逮捕へ 海保
調査捕鯨:豪連邦警察が抗議船を捜索 日本の要請受け

「住宅」のまま用途変更せず=グループホーム火災−札幌市
<東京大空襲>朝鮮人被災、忘れないで…包括的証言集を出版(毎日新聞)
<日弁連会長選>再投票で宇都宮氏当選(毎日新聞)
岡田・前原・長妻大臣、消えた「切れ味」(読売新聞)
火遊び火災続発 ライター規制検討も…課題山積(産経新聞)
posted by オダジマ ヨシオ at 19:25| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月15日

天気 関東は初夏の陽気 千葉で潮干狩り場オープン(毎日新聞)

 太平洋から本州に暖かい空気が流れ込んだ13日、関東地方では初夏を思わせる陽気となり、千葉県富津市の富津海岸では東京湾沿岸のトップを切って潮干狩り場がオープンした。

【天気予報】14日は肌寒い?各地の予想気温

 潮の引いた午前8時、詰めかけた家族連れがくま手で砂を掘ると、3〜4センチのアサリが次々と取れ、「あった、あった」と歓声が上がった。家族5人で来た川崎市中原区の河上洋子さん(42)は「今夜はアサリ料理尽くしです」と笑顔だった。

 気象庁によると、さいたま21.8度▽東京21.4度▽水戸・前橋21.3度−−など、各地で平年を9度以上上回って今年最高を記録、4月下旬から5月中旬の暖かさとなった。14日は平年並みに戻る見込み。【児玉賢二】

【関連ニュース】
【天気予報】14日、全国的にどうなる
【週間天気予報】関東は暖かい日も 
【特集】春といえば さくら情報
<今日も天気で>暖冬と寒冬の分かれ目

<雑記帳>映画「みつばちハッチ」の製作発表 今夏公開(毎日新聞)
<将棋>棋王戦五番勝負 第3局(7日)(毎日新聞)
就職資金融資悪用、175万円詐取=容疑で男4人を逮捕−大阪府警(時事通信)
「フワリ」感触、沈む地面…大阪城公園の陥没穴、目撃者が証言(産経新聞)
排出取引、総量規制に限定せず=温暖化法案条文を提示−環境相(時事通信)
posted by オダジマ ヨシオ at 19:23| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月09日

仕分け対象候補の50法人 行政刷新担当相が公表(産経新聞)

 枝野幸男行政刷新担当相が、過去に会計検査院や国会審議で問題視されたことがあり、事業仕分けの対象になる可能性が高いとして公表した50の公益法人は次の通り。かっこ内は所管する省庁。

 経済調査会(内閣府、国交)▽日本交通管理技術協会(警察)▽全国信用保証協会連合会(金融、経産)▽行政情報システム研究所、電波産業会、テレコム先端技術研究支援センター、テレコムエンジニアリングセンター、地方自治情報センター、自治体衛星通信機構(以上総務)▽日本情報処理開発協会、日本データ通信協会(以上総務、経産)▽民事法務協会(法務)▽国際農林業協働協会(外務、農水)▽日本国際協力センター(外務)▽大日本蚕糸会(文科、農水)▽日本食品衛生協会、全国社会保険協会連合会、医療機器センター、安全衛生技術試験協会(以上厚労)▽全国農地保有合理化協会、畜産技術協会、配合飼料供給安定機構、日本森林技術協会、海外林業コンサルタンツ協会、マリノフォーラム21、都市農山漁村交流活性化機構、中央果実生産出荷安定基金協会(以上農水)▽日本穀物検定協会(農水、国交)▽新エネルギー財団(経産)▽河川環境管理財団、建材試験センター、日本建設機械化協会(以上経産、国交)▽全日本トラック協会、航空保安施設信頼性センター、国土技術研究センター、先端建設技術センター、公共用地補償機構、公園緑地管理財団、ダム水源地環境整備センター、道路新産業開発機構、道路環境研究所、道路空間高度化機構、ベターリビング、住宅保証機構、住宅管理協会、道路システム高度化推進機構、民間都市開発推進機構(以上国交)▽自然環境研究センター、産業廃棄物処理事業振興財団、日本環境整備教育センター(以上環境)

【関連記事】
仕分け対象の公益法人絞り込みへ 行政刷新会議が各省ヒアリング開始
学力テスト 民主は政策の誤り認めよ
財団収入の9割超が公金、仕分け対象の公算 「スプリング8」運営法人
マクロ視点で公約見直せ 財務相の消費税発言は本気か
長野県民は激辛ラーメンを食べる選択をするのか?
黒船か? 電子書籍の衝撃 揺れる出版界

官房長官も「トラスト・ミー」、駐日米大使に(読売新聞)
「東国原知事、カタカナ語控えて」県議が迫る(読売新聞)
【ゆうゆうLife】病と生きる 俳優・佐藤B作さん(61)(産経新聞)
日常着は世界に誇る文化 TGCチーフプロデューサー・永谷亜矢子(産経新聞)
<サイバー犯罪>9年連続で最多を更新 警察庁09年まとめ(毎日新聞)
posted by オダジマ ヨシオ at 23:35| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。